美しくなる花園

ダイエットして痩せてキレイになりたい。健康に毎日過ごしたい、お肌をキレイにしたい。女性なら絶対にいつまでもキレイでいたいですよね。このブログでは、ダイエット・健康・美容に焦点をあて、キレイになる秘訣をお話ししています。

便秘を解消してダイエットをサポートするキャンドルブッシュ

キレイに痩せる為には、腸の働きを良くさせる必要があります。 便秘ぎみでどんよりしていると、お肌も荒れますし、痩せにくい体になってしまうんですよね。 なので、もしあなたが無理なく健康的にキレイに痩せたいと思ったならまず、腸内環境を整える事が必要なのです。 実は、これがキレイに痩せる為の近道なんですよね。 便秘を解消しない事には何もダイエットは始まらないという事なんです。

便秘解消効果のある食品「キャンドルブッシュ」

最近では、ダイエット茶などにも便秘解消を前面に出した商品もたくさんあります。 成分をみると“キャンドルブッシュ”を配合しているものってかなり多いんですよね。 このキャンドルブッシュはインドネシアやマレーシアの熱帯地方に自生するマメ科の植物なんです。 これが便秘に効果的という事らしく、日本でも古くから便秘や皮膚病の薬として広く用いられてきました。 では、ちょっと、キャンドルブッシュの成分から便秘を本当に助ける働きがあるのかどうか?を調べてみたいと思います。

食物繊維ポリフェノールが豊富なキャンドルブッシュ

このキャンドルブッシュ、主な成分は、ポリフェノールや、ビタミン、ミネラル、食物繊維などです。 食物繊維なんかはキャベツの12倍含まれているんですよね。 食物繊維は腸をキレイにする役割がある事をあなたも良く知っているでしょう。 そして何よりも、キャンドルブッシュに含まれているポリフェノールには“クリソフェノール”という種類のもので、 これには下剤の作用があるので、便秘解消に役立つんですよね。 まとめるとキャンドルブッシュは腸をキレイにし、便秘改善を促す効果があるわけなんですよね。 ですので、ダイエット茶などに多く含まれている事が多いのです。

キャンドルブッシュの副作用は?

この便秘解消を促進するキャンドルブッシュですが、副作用はあるのでしょうか? そして、摂取の仕方で気を付ける事はあるのでしょうか? そもそもキャンドルブッシュは厚生労働省では「食品」に分類されていますので、 医薬品とは違い、基本的に副作用はありません。 ただ、気を付けるべき点というか、頭の済に入れておきたい点としては、 キャンドルブッシュは摂取しすぎると下痢を起こす可能性があるという事です。 下痢の作用がある植物ですので、当然と言えば当然なのですが、 摂りすぎは良くないという事なんですよね。 キャンドルブッシュが便秘解消に働きかける事が分かってから、ダイエット茶などによく配合されるようになり、色々な商品がたくさん世に出回ったのですよね。 で、その中の15商品くらいが問題になりました。 要はそのお茶を飲んだら腹痛や下痢などの症状が出た人が続出して、国民生活センターに相談が殺到したそうです。 これを受けて、国民生活センターは「キャンドルブッシュは過剰に摂取すると下痢を引き起こす可能性がある」と2014年に公式に発表しました。 なんでもそうなんですが、良いものであってもやはり摂りすぎは良くないんですね。 そんな経緯があったので、各商品なキャンドルブッシュの配合量を調整したりとか、飲み方や飲む量について注意喚起をしたりするようになりました。 ですので、キャンドルブッシュが配合されているダイエット茶やサプリをダイエットや便秘解消に活用する時は、飲み方の説明書きをよく確認して上手に摂ると良いですね。